漫画やアニメ・TVなどの感想日記が中心です。ここでは腐女子的な表現、同人やBLも含みますので、意味の分からない方・苦手な方はご注意くださいませ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の?
31日になって今年最後のBL。
ってことで、昨日届いた本から。
久我有加さんの新刊『それは言わない約束だろう』を読み終えました。
マジ最高!!!
やっぱり久我さんの書かれるお話大好きだー!

芸人志望(?)×大学生
なんだかこういう芸人モノは初めてで、
余計リアルっつーか、切なさが沁みるんですよ。
どこも厳しい世界なんだよね。
結構年の差のある2人なのにとても可愛らしくって何度も笑ってしまった。
もちろん、泣ける部分もあるんですけどね。
その後のラブラブなお話とか、攻め視点のお話とか、
もーいろんな意味で楽しめた。
おっさんがメロメロになるの分かるなぁ(笑)
ほわ~んとするよ。甘すぎ~。
私が読みたいBLそのものって感じ!こういうのが読みたいんだ。

桜城ややさんのイラストも最高!!!
も~ほんっっとカワイイんだから!

関西弁の話って久我さんの作品が1番だなぁ。
いや、そんなに関西弁出てくるお話読まないんですけども。
『何でやねん!』や『月も星もない』のキャラの名前なんかもチラッと出てたり。
そういえば、2月に『月も~』の続編出るってー!?やった!


一緒に買った久我さん作品もまとめて感想書こうと思ってたんだけど、
思わず書いちゃったのでした。
いや~ヤバイ。久我さん作品全部集めたいわ…。
イラスト関係なく全部集めたいと思ったの初めてだ。
来年までに全部制覇する!(出来るかな?)
スポンサーサイト

今年最後も?
昨日、今年最後になるであろうメール便が来まして。
注文してたのはやっぱりほとんどBLでした。
そういえば、初めてディアプラス文庫の新刊を3冊一気に注文。
1月に出ると思ってたら、もう発売されてたし、思い切ってしまった。
何故か!?
この前ディアプラスの新刊情報のあらすじ読んで、凄く気になったからです。
まぁ久我さんの新刊は買う予定でしたけど。
あとの2つは勢い?(笑)でも読むの楽しみ♪

あと、久我さんの昔の本を4冊と、
原作漫画も買ってしまった…かなり前に出てたんですね。
知らなかったっていうか、その頃あまり興味なかったのかな?


最近までに読みきったBL小説メモ。
■『言ノ葉ノ花』
  砂原さんは過去1度だけ読んだことがありますが、
  特殊な能力を持ってしまった受けが切ない!
  結構好きなお話でした。
  これドラマCD化ですよね。
  しかも神谷さんだったっけ!?
  気になる…けど、最近BLCDに興味が…無くなりつつあるんだよなぁ。
  神谷さんといえば、鳩村さん原作のCDも買ってないや…orz
  あんなに買う気だったのにおかしいな?(笑)

■『不条理な接吻』
  たしか、この作者さん…以前桜城さん挿絵の新書を読んだのでさらっと読めましたけど。
  でもね、内容はちょっと現実離れしてるので、あまり好みではなかったかな。
  普通の人のお話が好きなもので。
  イラストが奈良さんだったから買ったんですけど、やっぱり最高!
  表紙からしてもうウットリしますね~。

■『もっといじめて』
  このタイトルは…(汗)うーん…いじめてたか?よく分かりませんが(笑)
  この作者さんの作品は3冊目。
  桜城さんイラストだったので…。イラストにはもう萌えましたけども。
  お話は案外あっさりですね。
  そういえば、ルビー文庫の全サも気になるけど…あと1冊が買えない。
  なんだか、ルビー文庫で興味のある作品が無いんだよなぁ。
  ここ1年みても、買ったのこのシリーズ(?)3冊だけだったし。(古本では数冊買った)
  応募はやめておくかぁ。
  そうそう、ずっーと昔、10年位前かな?ルビー文庫で、
  BL読み始めたの頃に出会った大好きな作品が、
  湊川さんの「春ちゃん」シリーズ3冊。
  これは手放せずに未だにたまに読みますね。

大掃除っぽいこと。
祖母の家へ行って、掃除やら買物やら色々手伝いしてきました。
いい加減一緒に住んでくれる方が私としても楽なんですけども。
私ってば自分ん家より綺麗にしてんじゃないかな。
まぁ、自分の家だからこそ、どーでもいいってのはあるけど(笑)

筋肉痛で痛いや…。
最近BでLの小説(笑)ばかり読みすぎ。
古いのはオークションとかでも結構落札してますね。
そんなことばっかやってるから寝不足です。
早く寝なきゃなぁ。

そうそう、おお振りDVDも引き取りに行って、ネットで新刊も数冊注文してみたけど、
年末までに来るのかな~?
やっぱり年明けじゃないと来ないか…な?

お出かけついでに本屋へ。
一昨日母とお出かけしました。
本屋で、漫画いろいろゲット!
・普通の漫画…5冊
・BL漫画…2冊

今日はとりあえず読んだBL作品を。
私ってだいたいBL作品から読むクセが…ww

ディアプラスを初購入。
夏目イサクさんが表紙でめっちゃカッコ良かったし、
「任侠特集」とか書いてあるんだものw
それに、自分的に新しいBL作家さんを発掘しようかと思いまして。
でもまぁ、とりあえず夏目さんの作品を読んだだけ(おい)
やっぱり面白い~しかもシリーズ化なのかぁ。
コミックスになるまで気長に待つとしよう。

ラブレター・オブ・フラワーズ
三島一彦さんの新刊ですね!
久々に読んだけど、やっぱり…ギャップっていうの?受け攻めが逆に見えるっていうか。
三島さん独特の年下攻めのお話が最高ですね~ww
もうカワイイ!!ほのぼのしました。
1つだけ、ちょっとラスト怖っ!!って思うお話もあったけど。
あと、会社の後輩×先輩の、受けが恋愛経験全然無いのにあるフリして…ってヤツ!
めちゃくちゃ可愛くってツボだった!!
あああーもう甘いなぁw


純情2
2巻も今月出るならと思って、先月1巻を買ってたんですけど。
はじめは攻めの性格がちょっと好きじゃなかったんですよね。
でも2巻読んだらだんだんイイかも~なんて思ったり。
ストーリーはさすが、オォッ!と思う展開で面白いんですよね。
なんだか、両想いになるまで長かったなぁ。
まだ続くみたいですが、結末が楽しみですね~w

あ…そういえば、まだ今年発売された富士山さんの漫画、揃えられてないや。







やっぱり都会へ行くのは疲れる。
クリスマスだか何だか知らないが、もーイヤ!
ってかいつも静かなところにいる所為か、人ごみ大嫌い!
とうぶん行きたくない(><;
ガキがぶつかってきたり、何故か叩かれたり。イラっとした。
まったくわからない…親は子供を見張っててほしいもんですね。

読みきった…
はぁ~やっと困星読みきりましたよ。
届いた日から5日で読んでやった!1日で5冊前後一気に。
ホントは1日で全巻読みたかったけどね(笑)
眠気に耐えられず。


こういうお話だったのね…面白いじゃないか!!
コメディな感じで笑えたり、たまにホロリとさせられたり、
過剰スキンシップにドキドキしたりw
とーっても素敵なお話でした。
キャラクターもたくさんいて、
みんな個性的で飽きないし、あっという間に最終巻まで読めたんですよね。
なんでもっと早く読まなかったんだろう~!

寮生活モノって漫画じゃよく見かけるけど、
花君みたいな女主役より断然こっちのが好みだったわ。
やっぱり主役が男の子じゃないとダメなんだな、自分。
宝と清嶺の関係が凄く羨ましいよな~。
BL風味?ってか2人はチュー何度もしてるよな(笑)
それでもちょっと偏った友情なんだよ…ね?(誰に聞いてるのか)
テーマが「家族」ってのは納得でした。

出てくる女の子も皆大好き~!
主人公と恋愛関係に発展しなかったのが自分的には読みやすかった。
宝を見守る幼なじみの睦美と七瀬だっけか。
ホントにイイコだし、可愛いなぁww明里もナイスキャラだし。
動物もラブリー☆

ちょっと高かったけど、全巻揃えられて良かった~!
また何度も読み返してしまうな、これは。
そしてニヤけてしまう(爆)


そういえば、ドラマCDも3枚出ているとか。
いつか聴いてみたいですね。

あべさんの作品では、あと「八犬伝」を2巻まで持ってるんだけど、こっちも集めたいかなぁ。。

欲しいー!!!!
久々におお振り公式サイトへ行ってみたらですよ、
なんかマスコットフィギュアをイベント先行販売ですってぇぇぇ!?
スペシャルバージョンで限定生産だとー!?
泉・栄口・水谷が仲間入りだよー!
スッゲー可愛いよぉぉぉ!!!!
欲しい!欲しい!欲しーーーーーい!!!

でも、イベントで売り切れたら一般販売無しって何なの!?
こりゃイベント応募して当たらなきゃゲットできないんだな。
あーあ。

マスコットフィギュアは、
1人暮らしのあねうえ様が私のあまりのおお振り好きを見て、
ガチャガチャやってくれたんですよね~。
で、一応、三橋シークレット以外はゲットできたけれども、
3人加わったのならやっぱり欲しいって!
何故に限定なのか…悲しい。


ダメもとでイベント応募しようかなぁ…。
せっかくDVD買ってるんだから今月買ったら応募はしてみるか。



そういえば、またコミケの企業ブースではおお振りのステッカーとかもらえるんですね。
いいなーちぇッ。
前回はあまりの欲しさにオクでゲットしてしまいましたけど(^^;
なんかタダのものを金で買うなんてバカだったかな、と。
もうそんなことしない!諦めも肝心だ。考えないようにしよっと。

やっと揃えた!!
困星…困った時には星に聞け!をね!!
もうずーーーーーーーっと前から揃えたいと思ってて、
この度、全部揃えられたんです!!
ネットで探していたら、古本だけど26巻すべて初版で売ってるところ見つけたので…。
ついでにキャラブック?みたいなものもゲット出来たし☆
ああ~嬉しいなっ!

ブックオフで立ち読みしたことがあったけど、
ちょっとしか内容知らないから楽しみ~ww
今から読み耽ろっと。

また感想は後日。

がっかり。
昨日は母を美容院へ送って行って、
待ってる間、暇つぶしに1番近い本屋へ行ったんですけどね。
久々だったので何か買おうかなーと思って。

で、「っポイ!」の新刊が出てたので買ったんです。

他にBL本を物色しようとしたら…
全然無いの!
ってか、新刊コーナーのところに3作品しか置いてないんですけど!?
たしかクラフトと花音だったかな?
その本屋、なんだかBLコーナーが少なくなってるんですよね。
だって、今まで結構揃ってた本棚にBLが無いんですよ(^^;
キャラとか新書館とか1つも置いてない。半年前はけっこうあったのに。
BLで唯一発見したのが、
角川のシエル?だけってね。しかもロマンチカシリーズしか無かった…。
なんなんだよー品揃え悪すぎるorz
文庫だってルビー文庫のあの映画になった某シリーズしか無かったですけどね!
(しかも1冊)
買われちゃったのかなぁ??


まぁ、リアル書店でBL買うのは無理なので、それはそれで良かった気もするけど、
無ければ無いで、(買わないけど)ガッカリしてしまうものなんだよなーなんて。
でもネットでは思いっきり買ってるのにな(笑)

やっと読み終えたもの。
小説って読む気がないときはホント全然読まないんですけどね…
買うことは買ってるので、読まなきゃ意味ないだろってことで。
まだまだごく一部ですが、読み終えました。

ラヴァーズ文庫のふゆの仁子さんの作品で、イラストが奈良さんの。
龍シリーズって言うんでしたっけ?
まぁとりあえずシリーズものなんですよね。
発売順に読んでみました。

・『駆け引きはベッドの上で』
・『密約はスーツを脱いで』
・『龍を飼う男』
・『龍の後継者』
・『ラヴァーズ文庫創刊3周年記念BOOK ラブコレ』
その後、追加で購入して読み終えたもの。
・『華麗なる紳士のウエディング』
・『獅子の黒炎』

外国が入ってくるものってスケール大きいし、読むの面倒なんですが(え)、
このシリーズはけっこう面白かったです☆
キャラクターがしっかりしてるというか。
特に「駆け引き~」のシリーズがいいかな~。
でも、「獅子の黒炎」の方がお気に入り。なんかスイスイ読めた。
ああいう眼鏡のクールな弁護士の受けってめちゃ好みです。
ドラマCDは気になりますが、今のところ買う予定は無し。

やっぱり奈良さんのイラストの影響が大きいなぁと思ったり。
じゃなきゃたぶん手を出してないし。
や、ふゆのさん作品は好きなのいくつかありますけどね。
やっぱりイラストが気に入らないと買えないもので。

そういえば、
少し前に奈良さんイラストの本また買ったんだった…、読まなきゃ。

癒されるw
続きを楽しみにしていた漫画、
夏目イサクさんの『どうしようもないけれど』2が出てたー!!!
で、急いで注文し、昨日届いて、一気に読みました。
ペーパーとか付いてる所もあるのか…まぁいっか。
そういうのって絶対手に入れられない運命なんだなぁ、自分(^^;


今回はお坊ちゃま島野(受け)に見合い話が…という展開。
見合いってのは、またベタだけど、それがうまいんだよなぁ!
冴子さんも好きなキャラだな。
甘すぎるイチャイチャっぷりと、ちょっとしたケンカと、もう話がいい!
なんか、この2人見てると異常にときめくのは何故だろう…(爆)
『ノーカラー』とのコラボ漫画も良かったなぁ。
なのに…これで終わりなんて…!
描き下ろしの温泉や4コマも最高だったけども、もっと読みたいよー!
あと、もうひとつのシリーズものも面白かった!

この方の描かれるBL漫画は最高だ!
ほんと、ドツボなんですよねぇ~ww
こんな面白いBL読めて嬉しいな~って思えるし。
あぁ…もう何度読み返したことか!!
次回作も楽しみ☆

全プレCD聴いた。
全プレドラマCD『愛してないと云ってくれ』を聴き終えました。
ドラマCDを買っていたら、
「コレだけ!?」って思う内容かもしれないですけど。
800円もしたのに10分強位?ていうのがなぁ…もうちょっと聴きたかった。
書き下ろしSSも付いてました。
中原さんの作品てあまり読んだことないのですが、
この作品は重い内容もありつつ、笑えるところもあって、
同人誌も持ってるくらい好きです(汗)


とりあえずの感想としては…かなり面白かったです(笑)
主人公・坂下先生は水島大宙さん。
名前はお見掛けしますし、
BLCDの脇役で聴いたことはありますが、主役で聴くのは初めて。
かなり好きです!!!こういう声の受け。
変に女々しくない感じ?うーん…とにかく役的には合ってたな、と。
絡みもなんか…好みだなw
シャレードのアフレコインタビューに「絡み作品は2回目」と書かれててビックリ。
そうは思えない上手さで…もっと聴きたいかも…なんて。
斑目役は井上さん。
はじめはカッコ良過ぎで合ってないと思ったんですけどね。
でもなんだかエロオヤジっぷりがおかしいというか、楽しそうでね。
斑目の友人・双葉役は鈴木千尋さんですか。
鈴木さんは可愛らしいキャラしか知らないので、
こういう役の声は初めて聴いたので新鮮でした。
井上さんとのやり取りがツボでしたw

斑目と双葉の下ネタ漫才(?)から始まって、その後坂下が出てきて、
ちょこちょこ本編が入って…ってな感じでしたが。
もうあれは3人のコントだ…大爆笑。久々にBLで爆笑したw
ホントおかしくってwいいなぁ~凄く楽しい!
おっちゃんのシーンはちょっと切ないです。
このシーンはじっくり聴いてみたいかも。
あとは「おやっさんと平次」のシーンも入ってたのには爆笑でした。
コレ聴けただけで良しとするかw


なんか、こういうノリ嫌いじゃないですよ、ていうかむしろ好きだ(爆)
かなり下品ですけどね(汗)
ドラマCD…どうしよう。
活字で読む分にはいいけど、
下品なセリフを音で聴くのは多少抵抗もあるし。(←抵抗あんのか?)
それにこの全プレで十分楽しめた気もするし(え)
余裕あったら買いますかねぇ。


ってかなり語ってるな、自分(笑)
Copyright © オハナミ*びより. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。