漫画やアニメ・TVなどの感想日記が中心です。ここでは腐女子的な表現、同人やBLも含みますので、意味の分からない方・苦手な方はご注意くださいませ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついでの本屋。
昨日の続き。祖母の家へ行った帰りに遠回りして本屋にも寄りました。
欲しい本はあるはずないだろうと思って行くと、案外あるものですね。
じーっくり新刊ゾーンを眺めていたら、以下の2作品を見つけて、即購入。
ってか少年メイド1冊しかなかった!あぶねぇぇぇぇ!
で、いつも疑問に思うことが。
同人系のアンソロ(リボー○ばかり)が大量に置いてあるのは店員さんの趣向なのか?

少年メイド 3 ビーズログコミックス



 わーい!発売延期されてたのがようやく出たんですね。
 円の誕生日の話がもう最高~! 
 千尋かわいいよー!健気だ。。


星屑町のパンのミミ 1 シルフコミックス S−18−1



 松本花さん。非BLってことで、どうなんだろう~と思いつつ、買ってみました。
 まだまだ謎が多いですね。
 主人公の女の子は活発で元気な子って感じです。
 まぁ、今後の展開によっては・・・買うかどうか・・・
 主人公とメガネ男子が恋愛に発展しそうなら買うのやめまーす(え)
 でも既に「婿候補」とかって言葉が出てる時点で自分的にはアウトっぽい話のような。

 シルフって雑誌1回買ったことあるけど、コミックスは初購入でした。
 ちょっと私向きじゃないな~??(汗)中高生向かな?
 いかにも少女向き!な感じの雑誌はもう読めなくなっちゃいましたね…
 さすがに四捨五入したら三十路ですし(^^;

あ、アフタヌーンも1冊あって、立ち読みできました☆
本編、水谷と千代ちゃんが気になりますねぇ~。
アニメ情報としては…
監督さんのインタビューやカラーページもあったけど、さすがに買う金なくてやめた(笑)
3月発売の総集編のDVDのBOXイラストがなかなかいいですww

あと、ハルヒの小説が期間限定のカバーになってると思ったんですが・・・
今までのヤツしか置いてなかった…しかも1冊ずつしか無かったorz
おかしいな?もうゲットしたって人の記事をネットで見たんだけどな?
やっぱり田舎じゃまだ無いのかな・・・
スポンサーサイト

久々DVD購入。
あまり出かけられないので、祖母の世話のついでですが、
今日はハルヒのDVD第6巻?を引取りました。

エンドレスエイトのDVDは1つしか買わなかったので、久々の購入です。早速開封!
ランダムのフィルムブックマーカー入ってたああ!!
・・・でも教室の机と椅子だけorz
顔が切れてるクラスメイトは数人入ってるけどキャラがいないよ・・・
前回当たったフィルムはOPの5人揃ってた場面だっただけにちょっとガックリw
あとひとつ!コースターが2枚入ってたー!
イラストは戦うウエイトレスのミクルと、シークレットは妹ちゃんでした。
いや、入ってたのは嬉しいんだけどさ、キャラが微妙(おい)だと複雑だな・・・

というわけで、ハルヒの溜息ⅠⅡです。
本編面白い。文句なし!特典映像に言う事はない…特典とは思えないので(汗)
あ、名曲アルバムは良かったですし、
ロケハンは実際の場所とか知らないから、興味深いですがね。

とりあえず「溜息」は全部揃えたいしなぁ・・・
ってことで、次回も予約します。ジャケ絵古泉だし!!!!!
でも2月は映画もあるし、出費が痛いな・・・

いつ行くべきか。。
いよいよ消失の公開が迫ってて楽しみなんですが。
まだいつ行くか決めてないという…orz
公開日は絶対混むから避けようと思ってたけど、先着でメモパッド貰えるとか?
うわーん…あ、でもイラストはパンフレットと同じならいらないか。
平日に行こうかな。姉のスケジュール聞かないと。。。
てか舞台挨拶あるんですね…まぁ、無理だし。
色々と諦めますか。

それにしてもリピート(2回)でフィルムしおり貰えるとか、そういうのやめてほしい。
しかも1回は27日以降の半券じゃないといけないんですね。そんなに長く公開してるの?
2回も遠出して行けるわけねーよー!
同じ日に2回観るのだって、時間的にも無理なのに。
1回映画館で観て、そのうちDVDで観れりゃいいや。

明日はDVD(溜息)引き取りに行く予定。エンドレスは最初の巻しか買わなかったけどね(笑)
あ、そういえば原作文庫も期間限定でカバーが新しくなるんだよなぁ・・・
痛い出費だけど、可愛いんだ…全部揃えないと気が済まないような(泣)
一気に買うか、少しずつ集めるか・・・悩む。
いや、買わなくていいものを買うってどーなんだ??
でもなぁ・・・あああーきつい。

3話一気に・・・
なかなか観る時間が無くて、ようやくの新アニメ。
デュラララ!!
 1話~3話まで一気に観た感想ですが。。。
 なんというか、まだ話が見えないというか(笑)
 頭の悪い私にはちょっと難しいわな。
 首なしライダー?ってのもまだ正体不明だしあまり出てこないし。
 漫画版だけ読んでるだけじゃ話全然分かりませんね。
 好きなキャラは平和島?とかいう金髪のバーテンさん!!小野さんの声も合ってる!
 古泉っぽさが全く無いのがこれまた新鮮ですね。キャラ違いすぎるか(笑)
 苦手なのは折原っていう神谷さんのキャラ。ああいうの怖いな~。
 神谷さんの声だと、やっぱり夏目みたいな心優しいキャラの方が好きなんで。
 主人公の声は、リボーンで正一をやってる方ですね。
 トーンは同じ感じなので、すぐ分かった。合ってるかな。
 主人公の友人が宮野さん?は、あんまり合ってないような。
 ウザイのがホスト部の環と被ってるキャラっぽい(汗)
 てかキャラ多すぎてイマイチ分からんし、ナレーションも毎回変わるのがうまく飲み込めない。
 ま、でも暴力的なバーテンさんが素敵なので、とりあえず観ます。


あ、そういえばリボーンのチョイス編?ってのよく知らないんですが(原作読めよ)
新キャラが色々出てきてんですね。
名前とか全然分からないので、アニメで知ったようなもんですが。
桔梗っていうキャラが微妙・・・声もちょっと・・・(^^;
下手っぽくないか?あ、声優初挑戦の俳優さん??ああ・・・そういうことね。
てか新キャラの声がみんな微妙・・・知らない人ばっかりでつまらんな。
リボーンに関して言えば、キャストが合ってないな~と思うことが多くて。
知らない人ばかりで、声優経験ほとんど無いような人が多そうな感じで。
なーんか観る気なくなっちゃうんだよな。雲雀さんはいいけど。
・・・録画すんのやめようかなぁorz

地道に消化中。
最近、成宮ゆりさんの過去作品を集中的に消化中でした。
全サの小冊子も全部読みたかったので。

野蛮な恋人


 うーわー!凄く面白かった!!!コレがデビュー作とな!?
 やっぱり攻めが受けになっちゃうパターンが好きなんだな。
 年下攻めで、年上の受けがカッコいいんです。
 本気で好きになった相手とならば受けにもなると宣言してた元・攻めの方。大変潔いですね。
 でも攻めの大学生は兄貴の元彼と付き合うのが…というか、
 そもそも男同士に抵抗があって。
 そこから発展させていくのは微妙なトコだと思うんですけど、
 攻めは悩みすぎてます。年上はじれったくもなるわな。気付けよ(笑)
 年上でも弱さを見せてたり本気なんだってのが分かるのがいいです。
 大学生の攻めが尻に敷かれてる感じがたまりません。凄くカッコイイ受けっぷりです。
 ちなみに、黒髪が攻め。

純情な恋人


 で、こっちは↑の作品の兄貴(受け)が主役。
 まぁ、この兄貴ってのが自由奔放な節操無しのヤツでして。
 ぶっちゃけ苦手なタイプの受けです。自分がモテるって自覚してるのが。
 攻めとの過去の約束も忘れちゃうなんて酷くないですか。
 最初は攻めも嫌なヤツっぽかったけど、受けより良い人っぽかったな。
 好みではないのですが、ストーリーはなかなか。

手に負えないアイツ


 これは親友→恋人っていうパターン。大学生同士。
 攻めはずっと好きで、受けが気付いてなかったというね。
 よくある話ではあると思うんですが、受けが意地っ張りというか、言う事聞かないのね。
 最初はムリヤリなのが苦手ですが、切羽詰ってたのか(笑)
 ラストのラブラブが好きです。
 受けがこっそり言った一言を、寝たふりして実は聞いてた攻めが最高。 

不条理な愛情


 これも面白かった。受けが可愛らしいのに実はとんでもないヤンチャ系で。
 イラストの雰囲気と口調が全然違っていました。
 医学部(だっけ?)の先輩×後輩がボロアパートで共同生活みたいな。
 先輩ががっついてんのがいいですねぇ~w
 で、受けも見た目可愛らしいのに男らしいというギャップ!

これで、全部読み終えました!
来月新刊出るみたいだし~予約済み!楽しみだwww

で、小冊子も楽しく読めました。その後が読めるって素晴らしい~ww
全ての作品の番外編というのは豪華過ぎますね。どの作品も満遍なく面白かった!
『その男、~』のシリーズはとうとう同棲っすかあああ!やっほい!
もうニヤニヤしてしまった。ガタイいい受けが可愛すぎる。エプロンて・・・新妻かよ!
『野蛮な~』も大好きです。4年後という設定も最高~!
はああ~ご馳走様って感じ(笑)

やっぱり年下攻めが好きなんだなぁ・・・
あ、でも成宮さんの作品で1番好きなのは『その男、』シリーズです。
それは年上×年下ですけど、攻めが敬語ってのがポイント高い~!
受けを可愛がっているのが凄くいいんだよなぁ~。

成宮ゆりさん、今のところ作家買い決定です。
BL作家さん(小説)で全作品集めてる人って久我さんしかいなかったし、
全部集めたいと思う人がまた現れたのはビックリです。
さーて、次は何を読もうかな。

やっぱりいいなぁ!
攻め×攻め最高!!←いや、結果的には後ろが受けですが(笑)
昨日新刊購入しました。
純情な人のように、さよなら


 西江彩夏さん、初めて聞きます。
 ぶっちゃけ桜城ややさんのイラスト買いでしたが、予想以上に楽しめました。
 俳優×エリート医者で年下攻めですね。
 まぁ俳優とか芸能界とか出てくる作品ってあまり好みじゃないんですけど。
 この作品での重要ポイントは「攻め」だった医者が「受け」になってしまうトコかと(爆)
 イラストでも最初は攻めに見えてたのが、次第に受けっぽく…(笑)
 元々トラウマ持ちの受けですから、結構捻くれてます。
 最初ムリヤリってのが嫌だけど、攻めの本心が後々分かるので、許せる…かな?
 攻めはもうひたすら一直線に気持ちをぶつけますね。
 受けは最初は遊びだと割り切っていたのに、攻めの好き好き攻撃(違?)で落ちますw
 後半は攻めが俳優として徐々に売れていくことで悩んで、別れようとしてみたり、受けがグルグル。
 切ないな~と思う場面も何度かありますね。悩みすぎじゃね?
 結局離れられないってところに落ち着いてくれたので、ホッとしましたが。
 こういう話、大好物でした。
 一見…というか元々攻めだった受けに「綺麗」とか「可愛い」と真剣に言う攻めにうわぁってなるw
 年下が年上を甘やかすという構図にも大変萌えます。一生大事にされるんだろうねぇ。
 西江さんはまだ新人さんなのかな?とても好みでした。
 あとは、とにかく受けのイラストがたまらん!受けがカッコ良過ぎます。エリート眼鏡受け!
 イラスト効果もありますが、とても面白かった!

 
昔購入してて、ようやく読んだ1冊。
夜空に咲く恋
 水瀬結月さん、初めて読みました。
 山田ユギさんイラストってことで興味持って買ったのかな?(忘れた)
 お話は同級生もの。棋士×会社員。
 恋人だと思っている攻めと、片想いだと思っていた受けの話かな?
 お互いが勘違いしてたのが面白いです。
 その後は将棋の世界に立ち入れないことで悩む受け。
 攻めが俺様だったのが好みじゃないんですが、受けに一途なところはいいですね。
 なかなか楽しめました。

まだまだ未読本は減らない・・・。

「エス」と聞いたら・・・
先週の予告の時から楽しみだったので、バッチリ観ました相棒!
今回のテーマ(?)は「庁内エス」ということで。要はスパイですが。
複雑ですね。さすが「相棒」って感じのお話でした。久々に重いテーマだったような。
エスという危うい関係をお互いが続けていくには、色々問題も起こりそうだよなぁ~と。
あ、大河内さんたくさん出てきた~w
結局神戸君の謎は謎のまま?
大河内さんも何故神戸君が特命に来たのか気になってるんですね。
右京さんはどう思ってるのか?うーん…イマイチ分からん。まだまだ気になります。




さてさて、余談ですが。
「エス」っていうと、やっぱり思い出すのは英田さんのBL作品「エス」シリーズですね~w
テレビから「エス」って言葉が出てくるたびにおおっ!と思ってたよ(笑)
設定は微妙に違うけど雰囲気は似てたな。関係性に葛藤してるのとかね。
まぁ、こっちエスは男女ではないですがw
また読み返したくなってしまった・・・

闇末&からっと!
ついに発売されたあああ!闇の末裔最新刊!12巻ですよ!


懐かしい~8年前って・・・まだ未成年でした(笑)
絵がやっぱり昔の方が好みなんですけどね。
11巻の頃から話が複雑で、まだあまり理解できてなかったり。
まぁ読めただけで満足です。
都筑と密はほとんど出てこなかったけど(泣)
昔は全サも付録もほぼ集めてたんですが、今は付録とかはもういいかなぁ・・・

ってか、花ゆめコミックス久々なような…あ、LaLa作品じゃ夏目新刊買ってたか。
90年代は毎月2冊は買ってた気がするけど、最近はどうも好みの作品がない。


それと、待ちに待ってたからっと!2巻です。完結です。


1巻いつだっけ?調べたら・・・2年以上経ってたのか!早っ…
表紙はアルト~!魔女っ子(?)な男子。
普通の魔女っ子モノだと思って読んだらダメですね。
まさに「グダグダ魔女っ子」ですね。←グダグダって悪い意味じゃないですよ。
やっぱりこれでこそ渡辺祥智さんの作品だよなぁ。笑いっぱなしでした。
「むこむこ」は誰にでもオススメしたい素敵なファンタジーだけど、
この話は好き嫌い分かれそうですね。←シリアスを求めてる人向きじゃないってことで。
ぶっ飛び過ぎてるという点では、私はコッチの方が好きかな。あえてコッチを薦めたい。
完結という事で、もうどこをどうつっこめばよいのやらww
ここまでやってくれりゃいっそ清々しいですね。
女王も凄いな。四天王もアルトもニナも石も。ってか、この作品、かのんだけがツッコミか?(笑)
でもなんだかんだ言って、好きなキャラはメリッサだったりします。控えめなのが可愛い!
ラストが1番爆笑でした。オチが最高です。久々に大笑いした。
こういう作品が大好きです。もっと続いてほしかったな~。
あ、でも新連載?だか雑誌が変わって再開?する作品も気になりますね。
「docca」というタイトルもワクワクします。
コミックスになったら読もう。

いきなり来るなー!
この記事はブロとものみ閲覧できます

またしても勃発か。
この記事はブロとものみ閲覧できます

やっぱり読みたい番外編。
BL小説って、同人誌にまで手を出すことってあまりないのですが、
思い入れが強い作品だと、もっと読みたいな~って思ったり。
まぁ大体は手に入れられずに終わるんですけどね。

で、今回どうしても欲しくて通販で入手したのが…
砂原糖子さんの冬コミ新刊『ミスター・ロマンチストの恋』の番外編?
これがね~もう久々に悶えたー!!!
ガタイにコンプレックスを持つ受け・千野先輩もう最高!健気だよね~素敵な奥様だわ(違)
千野の乙女っぷりを分かってくれてる攻めの有坂君も最高。
なんつー新婚バカップル!(オチは言いませんが)いちいちやることが可愛いなぁ!!
はあああーもうご馳走様です。
イチャイチャしてるのを読んで、ニヤケが止まらない(爆)

ちょっとでもその後の2人とか読めるのっていいなぁ。
なかなか入手できないのが残念だけど。

あ、それと、ようやく読んだ本。
運命の鍵開けます秘密の鍵開けます
いおかいつきさんの作品。文庫版ですね。
鍵屋×刑事というちょっと特殊なCPかな?でもって同級生もの。
ちょっとチャラい攻めと、ツンデレなエリート受けってのはいいですね。
刑事モノっていうと、やっぱり「絶対」シリーズがまず思い浮かぶんですが、
今回は刑事が受け。
徐々に心を開いていく感じが楽しめました。タイトルも好きです。
事件が絡んできてたり、展開も面白かったです。
そういえば、いおかさんって最近新刊では見かけないような?お休み中かな?

品揃えの悪い本屋。
今日、ちょっと本屋へ行ける時間があったので、
渡辺祥智さんの「からっと!」を買いたくて行ったんですが・・・
置いてねーし!!!
ってかブレイドコミックス、新刊が1冊も置いてねーし!
どういうこった?
もう売れちゃった?
ああ・・・激しくガッカリ。
無駄に車走らせただけでした。

うちの市、本屋がそこ1軒しかありません。
狭いし、本があまり置いてないんだよね。
そのくせリボーンのアンソロがメチャクチャ大量にあるのは何故なんだ。

あーあ。近くに大型書店とか出来たらいいのに・・・
ま、ネット書店があるからいいか。

見逃すもんか。
相棒ですよ。
とりあえず欠かさず観てます。
今回の話は時効がテーマでしたね~話が複雑でなかなか面白かったです。

で、次回は大河内さんが出るー!!!絶対観なきゃ。
予告だけでももうギャー!ってなってしまった(笑)
大河内さんに結婚しないのかって神戸君が聞いてた!どう答えるか!?
それと、神戸君の正体がバレるのかな?そろそろ右京さんも何か動きそうな。
ますます展開が分からない。


あ、そうそう。昨日だったか、新聞の週刊誌の広告見出しに相棒のことが・・・
腐女子に人気?とかなんか書いてあって、それ見てふいちゃったよ。
そりゃそうだろうけどさ・・・記事にするようなことか?
内容がちょっと気になるな(^^;

初雪!
寒っ!初雪ですね。少し積もってます。
去年よりも遅かったのかな?
明日は晴れるのだろうか・・・運転できるか心配。

さてさて。冬コミが終わって、新刊やらが気になる時期になってます。
もちろんイベントなんぞには行けませんでしたので、頼みの綱は通販です。
ただね~やっぱり通販は高いんですよ。
委託してもらえるだけで有り難いですけどね。
なにせ送料が高すぎる。本自体も高いか。
だから買おうか悩んじゃいます。
オークションでも全然落札出来ないんで、諦めるかしばらく様子見るしかないんだけど。
冬コミの新刊は読みたくても手に入らない悲しさ。

で、結局安くなっている中古同人誌を買い漁ってしまうと。
年末から最近にかけて、結構注文してます。
まぁ、ほぼ古キョンですけど!(少しホリック百四も)
あああー今でさえ古キョン買い過ぎだと思ってるんですが、
映画なんて観ちゃったらそれこそ歯止めきかなくなりそうだ(^^;;

年齢不詳。
今日家に配達に来た郵便局員さんにいきなり「あれ、今日は式に出ないの?」と言われ。
・・・えっ。成人式のことかよ!?と。
「とっくに成人してます」って言ったらビックリされたんですが(笑)
成人式。。。懐かしいなぁ。
わざわざ着物レンタルして、嫌な化粧までさせられて。
式には行かなきゃよかったと今でも後悔していますけどね。

昔から、いくつに見えるか分からないと言われます。
高校の時は小学生、二十歳の時に中学生に間違われたこともありました。
それでも最近は年取ったから、逆に年上っぽいと言われたりね。
まさかの40代とか(苦笑)
服装が男っぽいんで、年相応に見えないのかも。女っぽい服装が大嫌いなのでね。
オバサンって男っぽい人いるもんな。
ってか、男に間違われたこともありますけど(爆)
一方、私のフタゴの姉の方は、今時の女子の格好をしてますね(^^;
でもやっぱり年下の子に同年代だと思われてるらしい。格好も若いからな。
童顔みたいですw

PC配置換え
ふと思い立って、PCを移動させることに。
理由は・・・寒いから(おい)
コタツがあるのは隣ですが、部屋は繋がっているので、たいして移動してません。
でも隣の部屋でPCするのは数年ぶり?という感じ。
ほとんど部屋移動したことはなかったので。

今まであった場所からPCが無くなっただけでも、部屋がすいぶん広く見えるもんだな。
本棚がありすぎて圧迫感があるので、ちょっとスッキリしたかも?
でも、移動したコタツ部屋はいずれ母が使うらしいので、結局撤退しなくてはいけない。

まぁ、イスと座椅子と、どっちの方が楽かいまいち分からないのですが、
寒いのはあと数ヶ月ですから、また移動させることになるのは面倒かも(^^;
けど移動させてしまったものは仕方ないので、しばらくこのまま。

昨年届いた新刊2冊。
年末に届いた本。新書2冊です。
いつもならどちらもタイトルで引いてしまうんですが(汗)
イラストが素晴らしかったので、どんな内容か興味を持ちまして・・・

ふしだら者ですが


 中原一也さん、久々かな?「愛してないと~」のシリーズ以来。
 小山田あみさんの表紙イラストが凄く素敵で、即購入。袖カバーいい!
 内容がこれまた読んでビックリ、凄く深くて考えさせられるお話でした。
 会社員×市役所勤務の幼馴染同士。
 タイトルと、前半部分だけ読んでいる分には、コメディかと思ってました。
 面白いやり取りのシーンとかいっぱいありましたし。
 地味な公務員(おっさん)が、節操無しで魔性の受けという設定も読んだこと無かったし。
 それが後半になるにつれ、どシリアスな驚く展開に。
 まさか前半からの妖精ネタが引っ張られてて、受けの過去に関係があったとは。
 節操無しの受けと、母親との関係は読んでて辛かった。母親ってあんなものなのかなぁ?
 精神的に病んじゃうというのが痛々しいです。
 BL作品での親たちってのは、
 こういう病むタイプとあっけらかんに受け入れるタイプとに分かれそうですね。
 段々受け入れるっていう事も出来なかったんでしょうか。深く考えすぎじゃね?とか思った。
 まぁ、世間ではこういう風になることもあるのかな。
 攻めがまたカッコイイ奴だなぁ。受けのことを見守ってる姿がね。
 口悪いけど、2人のやり取りは微笑ましい。
 甘党ってのもポイント高いですね。
 それに主役の年齢が38歳ってのがいいですね~ww
 いつもなら節操無しの受けなんて読むの嫌ですが、この作品では全然嫌な感じがしません。
 むしろ、物語としてとても楽しめました。彼の性格のせいかな?
 それに受けと関係を持った人たちが皆で集まったり、キャラが個性的なのも良かったですね。
 いつも読む作品とは一味違って読みごたえありました。
 中原さんて、こういうコメディっぽいけど実は深ーい話というか…
 いつも私が読む中原作品は、そういうものが多いような気がします。

君だけに触れる快楽


 結城瑛珠さん、確か「愛より甘い暴君」という作品を読んだことがありました。
 以前も桜城ややさんイラスト目当てだったんですが、今回も(笑)
 でもお話は予想以上に面白かったので今回も期待してました。
 攻めに嫌われてると思い込んでたけど実は・・・みたいな。
 結構切ない要素もあったり、でもわりと可愛らしいお話かな、と。


あ、ようやく読んだ文庫3冊。
美味しいカラダ
とろけるカラダ
溺れるカラダ
シリーズと言うか、スピンオフ?
2作目は1作目の弟(受け)が主役、3作目は2作目に出てきたキャラがメイン。
どっちかっていうと、1作目に出てた受けの(元)親友の話が読みたかった。
藤崎さんって、良くも悪くも王道な気がするんですよね~。ま、そこがいいんだけどさ。
なんとなく先が読めてしまうのが。
1作目はドラマCDになりましたね。森川さん×檜山さんて…え?って思っちゃったよ(^^;
私のイメージとはずいぶんキャストが違ったので、スルーします。が!
弟役が杉山さんということは、次があれば杉山さん受けって事に!!!それは気になる(オイ)
まぁ、3作品の中だったら、従兄弟×弟の話(2作目)が好きかな?
見た目可愛らしい受けは好きじゃないけど、やっぱり年下攻め好きなんで(笑)
もう少し弟のガタイ良かったらさらにいいですね。

よーし、この調子で読まねば。

読むべきだったのか否か。
今日、祖母の家へ行った帰りに、本屋へ寄ることが出来ました。
目的は「夏目」の最新刊だったんですが、
他にも何かあるかなと思って、ウロウロしてみたら、気になってた漫画があったので購入。

デュラララ!!


 小説が原作だそうですが、漫画版はGファンタジーで連載されているんですね。知らなかった。
 話題になっているので、読んでみようかと。漫画版の絵はちょっと好みじゃないんですが。
 電撃文庫っていうと・・・姉が持ってるブギーポップのシリーズしか知らね(古っ)
 お話は・・・うーん。まだ原作小説まで手を出したいとは思えないかな?
 事前に内容を知ってからアニメを観たい気もするんですが、まだ買う勇気が無い。
 登場人物多すぎて、よく分かんないけど(汗)
 漫画はまだ1巻なので、何とも言えないかな。
 内容は面白そうだとは思うんですが、なんか恋愛要素もあるっぽいので、苦手かも…?
 読まないでいる方が良かったのか?ああ・・・先入観にとらわれそうですorz
 
 アニメそろそろ始まりますね。「夏目~」の監督さんなのか!
 まぁ、物語の先を知らない分、切り捨てる可能性も大ですが(え)、
 TBSではおお振り(再放送)の前に放送されるっぽいので、ついでに録画しようかと。
 キャストが豪華じゃないですか。
 主役が豊永さんて、リボーンの入江の正ちゃんが!!
 そうそう、原作者さんは「バッ○ーノ」っていう作品と同じ方なんですね。
 それも面白そうで気になってたけど、映らなかったから観れずに諦めたんですよね。
 今回はTBSでよかった~。
 コード○アスのように途中で挫折するか、ハ○ヒのように大ハマりするのか。
 ちょっと楽しみです。

シモヤケ増殖(?)中…
ああ痛い・・・
シモヤケ、12月初旬頃から出来てましたが、右手の薬指だけだったんです。
それが、1月に入って、中指、人差し指、次第に左手も・・・!!
あと両足もヤバイです。痛いし痒いし。
指が腫れてて真っ赤です。

辛いなぁ。
うちをリフォームしてからシモヤケが出来はじめたんです。
小さい頃からなってたわけじゃないんです。
何故数年前から出来始めたのか、謎ですよ。。。
父や母はならないんですけどね。

早く春になってくれ・・・

姉帰る。
ようやく、姉が帰りました。

うちにいる時、「おお振り読ませて」というので貸してたのですが、
勝手に居間で読んでて、母親とかに見られてるのに、全然気にしないんだよ…ね。
テーブルに本をグチャグチャと乱雑に置くし。
少し気にしてくれ・・・私は自分の部屋でしか読まないんだよ。
しかも日が当たる場所におかれたり、父がタバコ吸ってるのに平気で読むし!(怒)
綺麗な状態で今まで保存してたのにー!!!
注意したいけど、すぐキレるので、こらえました。
しかも、読みきれなかったから、またきた時に…っていつくるんだよ(笑)
アニメ始まる前に読みたいって言ってたけど、これじゃ無理だな。
は~疲れた。

今日は暇だったのか、姉と父が、新年の挨拶ということで、母方の祖母宅へ行ったのですが、
久々に会った祖母に怒られたとかで、不貞腐れて帰ってきてた姉・・・
「あんなひどいおばあちゃんだとは思わなかった!」と。
祖母の性格を分かってないなぁ。。。言いたいことズバズバ言うんですよね。
「まともな仕事しろ」とか、舞台稽古の話を「趣味なんてどうでもいい」とか言ったり。
キツイんです。95歳にもなると敵がいないと思うのでしょうか。年々口が悪くなる。
父方の祖母は応援してくれてただけに、ガッカリしてて、姉は祖母にはもう会わない!と。
すぐキレる姉。私は耐える。あまり話聞いてないし(笑)
母は怒られても怒り返すけど、伯母は実家帰ると泣かされて帰ってくしな(^^;

まぁこっちにもとうぶん来ないでしょう。また部屋の整理しなきゃな。
中途半端に片付けたままです・・・
あ、でも来月映画観に行くんだったな。。。

母の誕生日
本日、母の誕生日。毎年お祝いをしています。

今日、姉がケーキを買ってきてくれたので、家族揃って食べました。
だいたい姉はは元日に帰省するのでお店がお休みの事が多いのですが、
今回は当日=2日だったので、営業してたみたい。頼めてよかった。
近くにコンビニしかないから、デパートのケーキとかあまり食べないので。

母は53歳になりました。とりあえず、祝って欲しいらくして(^^;
朝から「アタシに何か言う事は無いの?」と、うるさかった…
これで満足したでしょう。
来年も何かやるのかなぁ。面倒くさ。イベントごとって好きじゃないんだよね・・・

今日は父親と電気照明の修理をしたりして疲れました。
休みの時こそやることが増えて困りますね。

こういう時に限って…
新年になりました。喪中なので、特に何もしてません。

気になったこと。
葬式に参列していたのに年賀状をくれた人が結構いることです。
近所の若夫婦で、2人揃って参列してた人とかもいたので…。
普通喪中ハガキを出していなくても、分かるだろうが。
わざわざ寒中見舞い送んなきゃならないのか。
年賀状作りがなくて楽だと思ってたのに・・・
父の知り合いで喪中と分かってて年賀状出してしまったと、謝ってきた人もいるらしいですが。
まったく・・・なんていうか、非常識ですね。年上の人が多いんだよな。。


昨夜、居間の照明器具の紐が切れて大変な目にあいました。
根元?から切れたみたいで、父にも直せないとの事で、急遽私の部屋のを取り付けることに。
どうやら、居間の照明器具は40年以上昔に付けたものらしく、そりゃ紐も切れるわな、と。
今まで蛍光灯を換えるくらいで、本体は特に気にしてなかったのですが、
それがまずかったんでしょうね。
居間の天井が高いので、取り付けるのが大変。父もヘトヘトでした。
紅白直前に起こった出来事なので、母親が真っ暗でイライラしてた(^^;
こんな時に壊れなくてもね・・・

明日は姉が帰ってくるので、今日は起きてからずっと片付けをしてました。
相変わらず本(主にBL)だらけですが頑張って隠しました。
それでもモノが多いことには変わりない・・・新年早々なにやってんだか(笑)

そうそう、兄弟たちと揉めてた父ですが。年末に話し合った結果、解決せず。
もう実家に住んでいるとうるさいとの事で、結局うちへ戻ってきました。
母は父と顔合わせないように2階の部屋にいたい言い出したので、困ってます。
確かに部屋は一つ余計にあるけど、姉と私のものでグチャグチャなんですがね…。
本格的に方片付けなきゃなぁ・・・
今年こそは完璧に片付けしなきゃならないかも??
潔癖な母が使う部屋としては今の現状は酷いので(爆)
Copyright © オハナミ*びより. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。