漫画やアニメ・TVなどの感想日記が中心です。ここでは腐女子的な表現、同人やBLも含みますので、意味の分からない方・苦手な方はご注意くださいませ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に聴いたCDは・・・
ぐあああああああ!甘い!分かってたけど甘すぎるー!!!!
某水泳アニメのまこちゃんが好きで、久々に鈴木さんメインのBLCDを欲しいなーと思ってしまい…。
まこちゃんっぽい優しい感じの役を聴きたくてね。

で、そういえば、ド甘な作品があったなぁ!と。
それがこれですね。↓これは原作小説。

不謹慎で甘い残像 (幻冬舎ルチル文庫)


原作3冊とも読んでいて内容は分かってるし、とりあえず(今更ながら)3作目だけ購入。
このシリーズはとにかく甘くて、
1作目がCD出るって時、恥ずかしくて聴けないなと思ってスルーしてたw
なので、3作目は最終巻で相当凄いんだろうな~とは思っていたものの、
3作品とも2枚組CDだし、買う気がなかったんですよね~最近までは。
でもまこちゃんのような声がドツボだったので、とりあえず優しい役のこの作品がいいなぁと。

高橋広樹さん×鈴木達央さんというCPは初めて聴きますね。
正直、小説読んだり、イラスト見ても、声はこのお2人のイメージじゃなかったんです。
もっと受けは高い声なのかなって勝手に思ってて。
でも、これはこれで何度か聴いて慣れてくればしっくりきました。
ムクさんの絵より、旧版の桜城ややさんの絵の方が声と合ってる気もするかな?
どっちにしろイラストを思い出さなければ、普通に萌える内容なのでねw

とにかく攻めの甘えっぷりと、甘やかす受けがいい具合だねぇ~。
実は、私の中では高橋さんの声は受けのイメージだったのですが(爆)
真っ直ぐな好青年って感じは出てましたね。
で、とにかく鈴木さんが可愛すぎだろぉぉぉぉ!!!ニヤニヤしすぎて笑いが止まらんwww
もうヤバすぎる!!!!そりゃ攻めも萌え死ぬわ!
可愛いって言ってもちゃんと男だからね、そこが非常にお上手ですね。
終始2人イチャイチャ~のラブラブ状態で、聴いてて転げまわってしまった…
ってか絡みドエロ過ぎる!!!喘ぎがあああああ(汗)
久々にガッッッッツリな濃い絡みを聴いてしまった感じ(え)
崎谷作品は濃いなぁ・・・てか鈴木さんってこんなに上手いんだね。
いや、鈴木さん受けは「部活の後輩に~」と「別れる二人の~」で聴いてるんですが!
どっちもツンデレっぽかったからな~。ベッタベタに甘えてる受けキャラが好みなのかも。
3作目でようやく甘えた颯生の声は予想の遥か上でした・・・。
もう文句なしに受け声だな。ビックリだよ。
寝ぼけてる声とかラストの「なんですかー?羽室さん」って言い方がもう素晴らしすぎて悶えた。

2人に問題があまりなくて、安心して聴けるという意味でも、今までで一番甘い内容だったもんな。
鈴木さんがフリトで「今までで一番甘かった」って言ってたし、相当な甘さなんだなw
ボリュームある2枚組で、最初から恋人同士で、とにかく甘い作品なんて、そんなにないだろうし。
会話がなんかリアルと言うか、やり取りが自然で好きなんですよね。
女性陣も声がピッタリで好きです。

崎谷はるひ作品のドラマCDは初めて購入したけど、買って良かったなーw
もともとこのシリーズが好きなので、リピート率高くなりそうだ。
もしかしたら、いつか1作目も2作目も買ってしまいそうな気が…w
2人の出会いを聴きたいなぁ・・・でも3作目の話が一番好きだったりもする…。
スポンサーサイト
Copyright © オハナミ*びより. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。