漫画やアニメ・TVなどの感想日記が中心です。ここでは腐女子的な表現、同人やBLも含みますので、意味の分からない方・苦手な方はご注意くださいませ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日一冊!
・・・を目標に、読んでます!
やっぱりBL小説は読み始めると面白いのですが、読む気になるまでが大変です。
まぁ今は未読の山をどんどん消化しないとね。
今月からしばらく買うの控えます。

ハニービート
 神奈木智さん。麻々原さんのイラストがかっこよかったので、買ってたらしい。(←覚えてない)
 『うちの巫女~』とか『その指~』くらいしか読んでませんが、たまに読みたくなりますね。
 今回の話はボディガードの相棒ってことで。しかもちょっとくっ付くまでが複雑でしたね。
 花ちゃんて名前が可愛い(笑)のに性格は男前w
 攻めの名前がカタカナってのも面白かった。
 ルチルで文庫化ということですが、以前の本を知りませんので、楽しめました。

Fly me to the Moon
 こちらもルチル。雪代さんは初読み。いや~切ない話!!ちょっと泣けました。
 あまり少年受けが好きではないのですが、ホントにイイ子だし、健気過ぎて涙が出るよ・・・。
 災難ばかりの受けに、攻めが優しく接してていい感じ。
 距離が縮まるまでが長いけど、そこがまた好きですね。
 包容力のある攻めにうんと優しくしてもらって、幸せになって欲しいと思うお話です。
 それにしても攻めの年齢が自分と1歳しか違わないことに衝撃ですよ。
 あんな20代いるんか。もうちょっと上の30後半くらいの人とくっ付いても良かったと思うんですが。
 タイトルも素敵だし、ロマンチック~な雰囲気でした。
 「ああ、BLってこういう感じだったな」と思い出しました。
 純粋な気持ちになりましたよ。(←やることやってますけどもね)
 まぁ、こういうBLはたまに読むくらいでいいです。受けが可哀想で読めない(泣)
 最後はハッピーエンドですけど。
 テクノサマタさんのイラストは可愛らしい雰囲気で、ピッタリでした。

君を抱いて昼夜に恋す
 久我有加さんの新刊~!
 「大正任侠ロマンス」とのことで、時代物苦手ですが、読み終えました。
 彫師が受け。刺青って色気ありますね~。
 最初、彫師が攻めだと思い込んでました(爆)
 こういう時代の大阪弁?も微妙に現代とは違うのが面白いですね。
 麻々原さんのイラストも素敵!!
 以前の大正時代ものの作品も切なかったですが、こういう任侠ものBLってのも新鮮でした。

 
よーし、順調に減らしていかねば!
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © オハナミ*びより. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。