漫画やアニメ・TVなどの感想日記が中心です。ここでは腐女子的な表現、同人やBLも含みますので、意味の分からない方・苦手な方はご注意くださいませ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情熱シリーズ一気読み。
ここ数日、小説を読み耽っておりました。
遠野春日さんの「情熱」シリーズです。
シリーズ6冊をまとめて購入しておいたのですが、1年くらい放置してました(汗)
で、最近勢いでドラマCDも4枚買ったので、いい加減読もうかな、とw

以下の順序で読みました。
ひそやかな情熱
情熱のゆくえ
情熱の飛沫
情熱の結晶
艶悪
夜天の情事
さやかな絆-花信風-

1作目が発売された頃といえば、私はまだBL初心者でさほどBL本を読んでませんでした。
新書サイズの本なんて持ってなかったんです。
で、確かムー●ックのサイトで、試し読みしたことがありまして。
まさかその作品を数年後に購入することになろうとは思ってもいなかったんですけど(笑)
試し読みの時の印象は、自分の好みではないな~という感じ。
でも、初心者じゃなくなった今(爆)、好みもだいぶ変わりましたし、
改めて読むと、このシリーズが人気あるのがよく分かりました。

やっぱり、主役カップルが徐々に甘くなっていくのがいいですね。
1作目は、なんか攻めの態度にムカーッとしたけどw
なんとなく、設定が古い?というか、BLの王道だよなと思ったり。
ヤ●ザの愛人とか実業家とかさ。それがいいのでしょうけどね。
私が1番好きなのは「情熱の飛沫」です。
他の作品はなんだか…攻めが監禁されたり記憶喪失になるってのがね。
あまり読んだこと無いけど、受けだったらよくありそうな流れだなw

新シリーズも文庫で開始されてて、
佳人の親の死の謎がメインでしたが、なんだか嫌な奴が出てきてたなぁ。
2人の仲については何も言うまいwラブラブすぎだよ!最高w
なかなか面白かったので、またどういう風に展開していくのか楽しみです。
王道は、王道だからこそ面白いのかもね。

ドラマCDも聴き終わったので、感想はまた後日。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © オハナミ*びより. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。