漫画やアニメ・TVなどの感想日記が中心です。ここでは腐女子的な表現、同人やBLも含みますので、意味の分からない方・苦手な方はご注意くださいませ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖母入院…
9月10日夕方。1人暮らしの祖母から電話が。
「お腹が痛い!助けて…」と。
いつも便が出ないとそういう電話が来るのですが、割と元気なんです。
でも今回はちょっと様子が違って具合が悪そうな声でした。
急いで家に行くと、祖母がグッタリしていました。
夕飯を食べて、急に腹痛になったと。しかも吐いたらしい。
こりゃマズイと思って、一応病院に電話してから、連れて行きました。
病院へ着いた頃には、すでに顔面蒼白。
手が冷たくて、こちらが声をかけても反応が鈍い。
当直は外科の先生だったのですが、診てくれるとのことで、
急いで運んでもらって、緊急に処置してもらったんですが…
一気に血圧が下がったみたいで、今心臓が止まってもおかしくないと言われ…
あと30分遅かったらダメだったと。
そんなに悪い状態だったとは・・・いや、今も悪い状態ですけど。

外科の先生は『脱水症状』と。ビックリです。尿も一滴も出なかったし。
でも、夜中に検査をしたら、お腹に血が溜まっている?とか。
それをお腹が痛いと言ってたみたいでした。
詳しくは内科の先生に任せるとのことでしたが、
真夜中はかなり悪い状態で、輸血したら少し回復しました。

付き添いとして、母と父と私と姉と伯母が泊まりました。
なんとか意識も戻って、会話も少し出来ている状態です。

翌日内科の先生からの話。
すい臓に腫瘍が出来てて突然出血してしまった…とのことで。
つまりは・・・「がん」でした。これには驚きました。
父方の祖母が膀胱がんで昨年亡くなりましたが、
まさか母方の祖母もがんだったとは・・・
もう高齢なので、手術も無理とのことでした。
余命は、年内いっぱいあるかどうか…と。
予断を許さない状態は変わらないので、交代で泊り込みです。

なんだか、火曜日にお世話しに行った時は元気だったので、ちょっとショックです。
怪我の治療で病院へ行って、帰りに一緒に買物したのが火曜日。
木曜日には電話きて、「お風呂に入ったのよ~」と言って元気そうで。
その後、金曜日の夕飯前までは元気だったみたいなのに。。。

腫瘍はじわじわ出来ていたものだろうけど、
なにかのせいで、突然出血するとダメなんですね。
血が止まることが1番いいことみたいで。
普通に会話も出来ているし、本人も帰る気満々だけど、見守るしかないって。
退院できる可能性はあるけど、低いみたい。
もっと祖母と話をしなきゃなぁ。

なんだか放心状態ですが、とりあえず一旦寝るために帰ってきたんで、ネット中。
徹夜はキツイっすね。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © オハナミ*びより. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。